Skip to main content

Please Select Your Country/Language Preferences

Print

プロセス温度の保持

生産のダウンタイムを回避する

生産の停止またはダウンタイムほど、生産活動を損なうものはありません。配管が適切に保温されている場合でも、プロセス流体は停滞すると最低設定温度を下回る可能性があります。これにより、流体の粘度、結晶化、または凝縮に関連するプロセスの問題が発生し、関連する生産損失とコストのかかる修復が発生する可能性があります。

信頼性の高いシステムが生産性を最大化

電気ヒートトレースシステムは、工業プロセス全体のどこでも配管内の熱損失を置き換えることができます。配管へのトレースは、長期間にわたって流体が停滞すると予想される配管の温度を保持するために重要です。液体を指定された温度範囲内で長期間保持する機能は、最高レベルの生産性を保つのに役立ちます。

典型的なアプリケーションは次のとおりです。

・燃料油、アスファルト、硫黄、ワックス、作動油

・苛性ソーダ、酸、ポリマー、注意が必要な化学物質

・植物油、バイオディーゼル、油脂、液糖、シロップ、チョコレート

もっと詳しく知る